二宮和也と椎名法子の熱愛が BUBUKAブブカに掲載された理由は?

二宮和也さんと椎名法子さんの熱愛

ゴシップ雑誌『BUBUKA』(ブブカ)に掲載されたことは、

嵐ファン、二宮和也さんのファンなら、

未だに伝説的なスキャンダルになっていますね。

 

椎名法子さんとの熱愛が続いていた?

復縁したのか?

という疑問に答えるべく、今回は、

BUBUKA騒動についてまとめてみたいと思います。

			
スポンサードリンク


二宮和也と椎名法子の熱愛『ブブカ』騒動とは?

 

ブブカに熱愛写真、キス写真が流出したのは2003年のこと。

 

2001年に雑誌『フライデー』にスクープされてから、

ほとぼりが冷めてからの熱愛スキャンダル再燃でした。

 

この写真はいったいどこから出てきたのでしょうか?

 

二宮和也さんの歴代彼女

コチラをクリック!

⇒二宮和也の歴代彼女、元カノはコイツ達だ!!

 

 

一部の噂では、

雑誌『Duet』2003年7月号で二宮和也さん自身が、

最近携帯電話をなくして困っている旨を語っています。

 

その二宮和也さんの携帯電話から、そのラブラブ熱愛写真

流出したのではないかと考える方もいます。

 

一般人ではない、芸能人は、携帯電話をなくしたとき、

各方面に様々な迷惑をかけるので、

芸能界や著名人の友人知人の電話番号は、全て

第三者が見ても解らないニックネームや隠語で記録することは、

常識中の常識です。

 

そして、自身の命取りともなるような熱愛写真やプライベートの写真

入れていることは、まず考えられません。

 

では、何故熱愛写真が流出したのでしょうか?

 

 

スポンサードリンク





 

 

二宮和也の熱愛写真がブブカに流出した理由は?

 

2001年のフライデー騒動の時のジャニーズ事務所側から使用許可の下りなかった、

写真が流出したことが考えられます。

 

『フライデー』と言えば大手出版社である講談社発行の写真週刊誌です。

 

この講談社に勝手な行動を許せるほど、

ジャニーズ事務所の力は弱くはありません。

 

エンターテイメント業界で、

東京ディズニーランドに次ぐ

日本第二位の売上高を誇ってますし、

講談社にジャニーズ事務所が今後、

事務所所属タレントのインタビュー、

写真の使用を断ることが起きては、講談社側も困ることになります。

 

他の小学館、集英社・・・

なども同じです。

 

指定された熱愛写真の使用しか許さないのが普通ですね。

 

二人が歩く場所と時間も前もってフリーのカメラマンなどに通知するのが常識です。

 

そこから考えられることは、

金に困ったカメラマンやフリーの記者が雑誌社を回った挙句、

ブブカにたどり着いたのでしょう。

ブブカと東スポの記事は誰も真剣に信じませんからね^^

 

ジャニーズ事務所の締め付けも緩いのです。

 

そこから、二宮和也さんと椎名法子さんの熱愛写真が出てきたのでしょう。

二宮和也さんと椎名法子さんの熱愛自体がヤラセみたいなものですから、

このブブカの写真も信じるに値しないものです。

 

しかしながら、世の中、ヤラセと分かっていても

一喜一憂してしまう心理を利用した宣伝を行う手法が横行しています。

 

今度、このヤラセの熱愛報道について詳しくまとめてみたいと思います。

 

 

関連記事

 

⇒二宮和也が椎名法子との熱愛に謝罪した意味を解りやすく徹底解説!

⇒二宮和也 椎名法子との熱愛はガセ、捏造?解りやすく徹底解説!!

⇒二宮和也と椎名法子が復縁?熱愛再開の真相とは!

⇒二宮和也の熱愛相手の彼女が死んだのは事実か!?

⇒宮和也と椎名法子が復縁?熱愛再開の真相とは!

⇒二宮和也の歴代彼女、元カノはコイツ達だ!!

⇒目次はコチラ!

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す